駒川中野駅から徒歩3分!大阪市東住吉区で肩こり・腰痛治療の満足度No.1整骨院の笑恵整骨院

  • 肩こり 肩こり
  • 腰痛 腰痛
  • 交通事故 交通事故

〒546-0043 
大阪府大阪市東住吉区駒川3-27-11
平日:8:30〜12:00/15:30〜20:00
(交通事故は21時まで)
土:8:30〜13:30

保険証をご持参ください

ご予約・お問い合わせはお電話で
06-6623-7122

駒川中野駅 徒歩3分

肩こり・腰痛に強い整骨院

笑恵整骨院  槇川 拓馬

 

クエン酸について紹介させて頂いておりました。今回は梅酒でクエン酸が摂取できますよという健康情報です。

 

「梅」というのは、梅干しや梅酒、梅ジュースとして加工され人々に出回っています。梅は生ではほとんど食されません。しかも熟していない生の梅だと青酸が含まれていて体内には良くないみたいです。私たちが口にするのは熟した梅で加工されているためその心配はございません。

 

 

 

 

 

 

さて梅酒がなぜ良いか?

梅酒にはクエン酸がたくさん含まれています。クエン酸は疲労物質である乳酸を分解してくれます。クエン酸の分解してくれる力がないと、糖質や脂質も分解もスムーズに行われず、乳酸が溜まっていると痩せにくい身体になってしまいます。

クエン酸は疲労回復に有効的であり、脂肪燃焼にも役立ってくれるのでダイエットしやすい体になります。

なので食前酒としても梅酒が用いられている秘訣はここにあります。

 

笑恵整骨院

06-6623-7122 (予約優先制)

大阪市東住吉区駒川3-27-11 (ラブリーモール商店街中)