患者様の声

肩や首の治療で頭痛がとれました。

twitter facebook googleplus line

東住吉区・住吉区の楽笑メディカルグループ
沢ノ町から徒歩2分 ひだまり整骨院

小さいお子さん達も、肩こり・頭痛といった症状に悩まされている方が多くなっております。
これは、スマホの普及などもそうですが、勉強している姿勢やそもそもの筋力の低下が原因に大きくかかわっていると
考えられます。
姿勢を維持しようとしても、正しい姿勢が維持できない上に背中を丸め、顔を下に向けて作業するといった姿勢を
取ることが多くなったいる為です。
その為、ただでさえ不安定な頭を頑張って支えようとする筋肉が過緊張を起こし症状を引き起こすといったことに繋がります。
お子さんたちの姿勢を一度気を付けてみてみてはどうでしょう?

症状改善ポイント

【治療部位】
娘さん…腰・首
お母さん…首

【治療期間】
娘さん…3回
お母さん…約3か月

【症状改善ポイント】
娘さんの症状として、腰の痛み、肩の痛み、頭痛など多くの箇所に症状を訴えられていました。
いざ治療に入ろうとした際に、どこが悪いのかがすぐにわかりました。
その箇所は【首】です。
立位で姿勢解析を行っていると、まっすぐに立つ事を維持できないようでした。
そのわけは、頭の位置が悪くバランスが取れていない為です。
実際に、首の治療をすると、胸鎖乳突筋・斜角筋(共に首の前面を走る筋肉)に緊張が強く、
これらの筋肉が原因でバランスを崩してしまっていました。
この2つの筋肉をメインに全体の負担のかかっている筋肉に対してアプローチをかけたところ、
2回目の治療後にはほぼほぼ痛みも改善されました。
お母さんの治療に関しては、頭痛の原因が頸椎(骨の歪み)にあると考え、矯正治療を施しています。
すると、治療後からすぐに、頭のすっきり感と頭痛の消失、可動域の改善が見られ、症状が緩解していました。
娘さんは、治療を終了し、今も元気に遊び、勉強も熱心にされているとのことです。
お母さんは、頭痛薬を飲むこともほぼなくなり、現在は、歪みを整える治療を継続されています。

Y・Kさん 女性 40代 肩の痛み・腰痛

小5の娘と通院しています。
娘は姿勢が悪いせいか肩や腰が痛いといっていましたが、2・3度通院すると楽になったみたいです。
私もいつもひどい頭痛があったのですが、治療のおかげで随分楽になり、
薬に頼るのも少なくなりました。
先生方は親切丁寧で、明るく楽しい方ばかりで、お会いしてお話するのも楽しいです。

この記事を書いた人
hidamarisec
( )
この記事を友達にシェア

為になったらシェアしてね!

facebook line twitter bookmark
facebook
line
twitter
bookmark
キーワード関連キーワード
 
おすすめ記事
@copyright index 2019株式会社楽笑