交通事故 治療

交通事故による自賠責保険ってなあに??

自賠責保険(自動車損害賠償責任保険)とは、公道を走るすべての自動車やバイク〔原付を含む〕に加入が義務付けられており、

一般に「強制保険」と呼ばれています。

交通事故の被害者が、泣き寝入りすることなく最低限の補償を受けられるように被害者救済を目的に国が始めた保険制度です。

被害者の保護を目的としているので、本来は保険契約者である加害者が保険金の請求を行うのですが、

被害者も自賠責保険に対して請求できます。被害者の場合は保険金の請求ではなく損害賠償の請求と呼ばれますが、

被害者にとっては同じ金額が、補償されます。

 治療費は??

示談する前であれば、患者様の負担金はありません。実費0円で治療を受けていただけます。

事故後の補償ってどんなものがあるの??

①治療費 1日 4200円~

②交通費(公共交通機関・タクシー・有料駐車場 etc.)

③休業損害日(自賠責保険基準で一日5,700円~19,000円 要証明)

※当グループでは顧問弁護士をはじめ各専門スタッフが在籍のため最高のサポートをお約束します。

事故後の治療期間ってどのくらい??

平均な治療期間は3~4か月。早い方で1習慣~10日ほどが目安になります。

ただしこれはケガの程度や事故の種類によっても違います。

また、症状が軽減したからといって完全に治癒したとは言えません。

事故の後の症状はきっちりと治しきることが大切です。