スタッフブログ

いわゆる肩こりとは!?

twitter facebook googleplus line

田辺駅から徒歩6分 肩こり・腰痛に強い整骨院 みのり整骨院 上田です。 今回は、肩こりについて書いて行きます。 皆さん、肩こりとはどのようなものだとお考えですか? ・いつまでたっても治らない。 ・どうすることもできないもの なんてイメージがあるかもしれませんね。 まず肩こりとは何でしょう。 【肩こり】という病名はありません。 肩が重たい、強張った感じなどといったものの総称を【肩こり】という風に 表現しているだけにすぎません。 日本では、肩の疾患とされますが、海外では首や背中の疾患として表される事が 多いようです。 肩こりの原因として、 もともと四足歩行だったものが二足歩行に進化したことが原因ということも言われています。 肩は上腕骨と肩甲骨が関節を構成しているものですが、実際は筋肉によってぶら下がっているだけの状態です。 腕の重さは、約5~6キロの重さがあります。 人は常に抗重力肢位という、重力に抗いながら生活をしています。 立っているだけで、重力によりその腕の重みを肩周りの筋肉が落ちないように必死に 支えているのです。 つまり肩周りの筋肉は常に活動状態あるというわけです。 さらに、現代ではパソコンや携帯電話といった便利な機器が普及し、手放せない生活を 送っていることで、常に同じ姿勢を取り続けることが多くなっています。 結果、首、肩周りの筋肉に継続的な筋緊張が起こり、筋肉を傷つけることによって、 血液循環が悪くなり十分な酸素、栄養が行きわたらず、代わりに老廃物・発痛物質が滞る事で痛みや不快感を引き起こす事につながるのです。 改善の為に必要なこととして、 ・血液循環の改善 ⇒ 温める・筋緊張の改善 ・同一肢位からの解放 ⇒ 長時間同一肢位にならないように合間にストレッチ等を行う といった事に気を付ける事が必要です。 とは言っても、生活を行う上でなかなかきが回らないものです。 まずは、同じ姿勢を取らないようにしよう!!といった意識を持つことが 大切ですよ。
この記事を書いた人
minori
( )
この記事を友達にシェア

為になったらシェアしてね!

facebook line twitter bookmark
facebook
line
twitter
bookmark
キーワード関連キーワード
おすすめ記事
@copyright index 2019株式会社楽笑