• HOME
  • >
  • スタッフブログ
  • >
  • 骨盤ベルト・コルセットなど使い方を間違えると腰痛を悪化させてしまいます。  
スタッフブログ

骨盤ベルト・コルセットなど使い方を間違えると腰痛を悪化させてしまいます。  

twitter facebook googleplus line

 

駒川中野駅 徒歩3分

肩こり・腰痛に強い整骨院

笑恵整骨院 山本 翔太

 

「コルセット」や「骨盤ベルト」という言葉は聞いたことはあるでしょうか?

実際に持っている方もおられるでしょう。その使い方についてお伝えさせて頂きます。

腰痛になればコルセットを使われる方もいるでしょう。まずコルセットの必要性とは、「これ以上腰を動かすと痛みがひどくなる」や「腰を固定しておかないと症状が悪化する」といった時に使用してください。また腰痛をお持ちでない方も、使用する場面はあります。例えば重量のあるものを動かす時などです。自身の筋力に耐えれる重さの範囲内であれば特に問題はありませんが、筋力に耐えられない重さの物が負担としてかかるとぎっくり腰になってしまいます。そういう時にコルセットは有効的です。

コルセットは筋力の補助をしてくれます。また腹部を締めることで腹圧が高まり、腰への負担が少なくなります。

しかし、コルセットをつけっぱなしにすると筋力は低下していきます。コルセットをつけていることで、腰の筋肉への負担は減ります。腰を支える筋力が落ちると腰痛はさらにひどくなってしまいますので気をつけて下さい。

 

 

笑恵整骨院

06-6623-7122 (予約優先制)

大阪市東住吉区駒川3-27-11 (ラブリーモール商店街中)

この記事を書いた人
emiemi
( )
この記事を友達にシェア

為になったらシェアしてね!

facebook line twitter bookmark
facebook
line
twitter
bookmark
キーワード関連キーワード
おすすめ記事
@copyright index 2019株式会社楽笑