スタッフブログ

スポーツをされているお子さんが腰の痛みを訴えられたら…

twitter facebook googleplus line

沢ノ町駅から徒歩2分
肩こり・腰痛に強い整骨院
ひだまり整骨院 木村です。

例年よりも暖かく感じることも多かったこの冬ですが、少し気温が落ちてきて少し肌寒くなってきましたね! 皆さんは身体の痛みや体調を崩したりはしていませんか? 今回はスポーツをされているお子さんが腰の痛みを訴えられている場合はどのようなことが考えられるかを今回は説明しますね。 皆さんは「腰椎の分離症」や、「すべり症」など一度は耳にされたことがあるかもしれません。 こういった疾患は10代の方にも起こりうる腰痛の一つとされています。 今回は「腰椎分離症」について説明していきます。 腰椎分離症は腰の後方にある椎弓と呼ばれる骨の部分に分離が見られる疾患です。 ほとんどが腰椎の5番目に発生します。 スポーツをされているお子さんの場合、「ねじれの動作」が繰り返し加わることで発生します。 例えば、野球やテニスなどのスイング動作や、サッカーのシュートモーション等、スポーツでは身体をねじる動作が多々見られます。 こういった動作が繰り返し加わることで痛みにつながります。 このような疾患は股関節回りの筋肉のケアが必要になりますので、一度お悩みの方は当院にご相談くださいね!
この記事を書いた人
hidamarisec
( )
この記事を友達にシェア

為になったらシェアしてね!

facebook line twitter bookmark
facebook
line
twitter
bookmark
キーワード関連キーワード
おすすめ記事
@copyright index 2019株式会社楽笑