患者様の声

腰の痛みから肩こりや首のダルさに気づきました。

twitter facebook googleplus line

F・Yさん 50代 男性 腰痛

以前他の院で治療を受けていてあまり改善しなかったので当院に変えています。
以前より腰が楽になっているのと、首・肩を治療してもらって自分が気づかなかった部分が意外と凝っていることが分かりました。

症状改善ポイント

【治療部位】
腰、首、背部
【治療期間】
2か月
【症状改善ポイント】
この方は、お仕事の都合上車に乗車される機会が多く、同じ姿勢が続くことによる腰の痛みを訴えられていました。
姿勢の確認を行ったところ、猫背姿勢により、頭が少し前に出ているのと、顔が自然と右に向いていることが分かりました。
なぜ自然と顔が右に向いてしまうかというと、左側の首の筋肉の緊張が強くなりすぎているからです。
そうすると、首の左が緊張すると、背中や腰は視線をまっすぐにするために、捻じれるように緊張してしまいます。
これが腰の痛みを引き起こす原因になっています。

まず、大腿部から頸部までの血流を良くするマッサージ治療を行い、そこから頸部の緊張を取ることで腰や背中の緊張を改善させていきました。
また、お仕事が忙しく首の緊張が強い時は矯正治療も取り入れながら、脊柱(背骨)の歪みを改善することにより、改善しています。

身体のバランスが崩れてしまうと腰や首、肩の痛みを引き起こす場合も多々ありますので、一度お気軽にご相談くださいね。

この記事を書いた人
hidamarisec
( )
この記事を友達にシェア

為になったらシェアしてね!

facebook line twitter bookmark
facebook
line
twitter
bookmark
キーワード関連キーワード
 
おすすめ記事
@copyright index 2019株式会社楽笑