• HOME
  • >
  • 患者様の声
  • >
  • 腰の痛みがとれ、スムーズな動きが出来るようになりました。
患者様の声

腰の痛みがとれ、スムーズな動きが出来るようになりました。

twitter facebook googleplus line

その腰痛諦めないでください!多くの原因は股関節にあります。

「長年の腰痛でもうこのまま痛みと付き合っていくしかないの。」「もうこの腰の痛みは取れない。」と多くの方がおっしゃられています。
しかし、もしかすると着眼点を変えれば痛みを取ることもできるのです。
皆さんが想像している「腰」はいったいどれぐらい腰を動かすのに使われているかご存知でしょうか?
実は「ほとんど使われていない」のです。
例えば、「座る」、「イスから立ち上がる」、「体を捻る」などの動きのほとんどは「股関節」の運動なのです。
「股関節」の動きが悪くなり、身体が勝手に防御するために「腰」への痛みは生まれてしまいます。
では、どのようにすれば「股関節の動き」を取り戻すことが出来るのでしょうか?

当院では「バランスマッサージ治療」以外にも「バランス矯正治療」を行っています。
その矯正治療の中に「骨盤矯正」があります。
これは骨盤を本来の安定する位置に戻すのと同時に、骨盤にくっついている「股関節の位置」も本来の場所に戻していきます。

ここで「バランス矯正治療」を受けられている方の声を見てみて下さいね!

I・Mさん 女性 20代 腰痛・手首の痛み

とても楽しい整骨院です。
痛めた腰と腕を治療していただいて、
とてもスムーズに動くようになりました。
足裏治療機により、循環も良くなり満足しています。

 

症状改善ポイント

【治療部位】
・腰の痛み
・手首の痛み
・肩の痛み

【治療期間】
2か月

(治療法)
この方はお仕事で無理がかかりやすい態勢が多く、その為普段の姿勢が猫背になっていました。
その姿勢から腰の部分に負荷がかかってしまい、痛みを引き起こしていました。
姿勢を改善するために、骨盤矯正を行いお身体の土台部分となる骨盤の歪みを整えて筋肉への負担を軽減し、
股関節周りの筋肉への循環を促していきました。
腰の痛みの原因の多くは股関節の筋肉が引き起こしています。

腰をひねる動作では実際腰自体の筋肉の動きは「5度程度」と言われています。
股関節の筋肉が緊張してしまうとそれだけ腰の動きに制限をかけてしまい、そこから痛みや怠さを引き起こします。
ひどい場合はぎっくり腰にもなって
そこで、お尻周りの筋肉(中殿筋、大腿筋膜張筋)と腰を安定させる働きのある、腰方形筋を中心にマッサージ治療を行ったところ、
スムーズに動けるようになったと喜んでいただけました。
現在は姿勢の改善の治療を継続して行っております。

この記事を書いた人
hidamarisec
( )
この記事を友達にシェア

為になったらシェアしてね!

facebook line twitter bookmark
facebook
line
twitter
bookmark
キーワード関連キーワード
 
おすすめ記事
@copyright index 2019株式会社楽笑