• HOME
  • >
  • お知らせ
  • >
  • 交通事故で治療を受けても保険等級が下がらない?➁
お知らせ

交通事故で治療を受けても保険等級が下がらない?➁

twitter facebook googleplus line

今川駅から徒歩3分
肩こり・腰痛に強い整骨院
こころ整骨院 岡崎です。

交通事故で治療を受けても保険等級が下がらない事故は何だった覚えておられますか?

以下の保険に関わる事故のみ、またはこれらの組み合わせの事故が適応となります。

①人身傷害保険事故・搭乗者傷害保険事故

➁個人賠償保険事故

➂弁護士費用特約事故

④ファミリーバイク特約事故

その中で前回、交通事故で治療を受けても等級が下がらない場合の①人身傷害保険事故・搭乗者傷害保険事故の件についてお伝えしましたが、今回は➁個人賠償保険事故についてお伝えします。

個人賠償保険事故とは、日常生活の中で偶然の事故により、他人をケガさせたり、他人のモノを壊したりして法律上の損害賠償責任を負った場合に使えるものです。

この事故で、一番多いケース自転車での事故です。

他人に傷害を与えた「偶然に起きた事故」が対象であるため、故意に他人を傷つけたり、モノを壊したりした場合や、他人への名誉棄損などの損害賠償は対象外です。また、自分が借りたモノの破損、職務上の事故、天災に起因する事故も対象外となります。

《適用対象外のもの》

①故意によるもの

➁仕事上のもの

➂自動車やバイクに関係したもの

④他人から借りたものに対するもの

この保険は傷害保険・自動車保険・火災保険・年会費のかかるクレジットカードにも付いている事があり、自分が知らないうちに加入しているケースもあります。そして、家族の中で誰か一人でも入っていれば、ほぼ家族全員がカバーされます。

近年、自転車による事故が増えてきております。相手に大ケガを負わせてしまった際にこのような事を知っていれば安心です。子供さんがケガをさせてしまうということも考えられます。

そんな時に私たちに相談して頂ければその方の治療もしっかりと行えますし、治療費に関してもご相談に乗れますので気になることがありましたらいつでも連絡下さい。

こころ整骨院

大阪市東住吉区西今川2-12-10

06-6760-7558(予約優先制)

この記事を書いた人
kokoro
( )
この記事を友達にシェア

為になったらシェアしてね!

facebook line twitter bookmark
facebook
line
twitter
bookmark
キーワード関連キーワード
おすすめ記事
@copyright index 2019株式会社楽笑