スタッフブログ

季節の変わり目はぎっくり腰にご注意を

twitter facebook googleplus line

今川駅から徒歩3分
肩こり・腰痛・ゆがみ・交通事故治療の専門院
こころ整骨院の岡崎です。

最近は夏から秋へと変わり、台風が多く接近しております。
このような時期には特に多い症状があります。
それは「ぎっくり腰」です!

     

ぎっくり腰になると動くこともままならず仕事はおろか、
日常生活にも支障が出てしまいます。

なぜ、この時期に多いのか ?
➀朝晩と日中との気温差
急に気温が変わることにより身体が冷やされ、筋肉の血液循環が悪くなり、
一気に筋肉が硬くなり痛みを生み出す。

➁急激な気圧の変化
台風の影響で一気に気圧が下がり、血管が圧迫されることにより筋肉に
大事な栄養や酸素が行き渡らなくなり、筋肉が硬くなり痛みを生み出す。

対処法
➀お風呂にゆっくり浸かって身体のしんから芯から温める。
➁骨盤まわりの筋肉をストレッチする。
➂睡眠時間をしっかり取る。

この3点を意識してみてください。
それでも
「朝起きた際に身体の疲れが取れない。」
「夜中にふくらはぎや、足の指がつる。」images-3
「腰にいつもとは違う突っ張った感じがある。」
といった症状がみられましたらお身体の危険信号なので

気軽にいつでもご相談ください。

こころ整骨院
東住吉区西今川2-12-10
06-6760-7558(予約優先制)

 

この記事を書いた人
kokoro
( )
この記事を友達にシェア

為になったらシェアしてね!

facebook line twitter bookmark
facebook
line
twitter
bookmark
キーワード関連キーワード
おすすめ記事
@copyright index 2019株式会社楽笑