スタッフブログ

肩こり、首痛が 歯痛の原因になります。

twitter facebook googleplus line

今川駅から徒歩3分
肩こり・腰痛に強い整骨院
こころ整骨院 岡崎です。

 

こんにちは、最近ますます冷え込みがきつくなって参りましたが
皆さんは風邪など引かれておられませんか?

 

朝晩の冷え込みにより喉を痛められておられる方が多くおられます。
当院スタッフにも、平泉 成さんみたいな声になってしまった者もおられます(笑)

 

皆さんはそのようにならない様に寝る時にマスクや、首にタオルを巻いてあげると
喉の乾燥や、冷えを緩和し風邪予防になりますので一度お試し下さい。

では、本日は歯痛の原因についてお伝えします。

まずは、歯自体に虫歯や親知らずが原因の場合です。
これは、歯医者さんで治してください‼

 

しかし、歯医者さんに行っても歯が全く悪くないと言われたと

おっしゃられる方が本当に多くおられます。
こういった方のほとんどの原因は、にあります。

 

首の筋肉は、人間が力を入れる時に一番初めに力が入るところです。
そして、首の筋肉はアゴや耳についており 口が開けにくくなったり、

歯が浮いたような症状を感じられる方がたくさんおられます。

 

そういった方に胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)という首に横側にあり、

首の筋肉の中で一番太い筋肉です。

その筋肉を緩めることにより筋肉による引っ張りや、血流が改善される事により 痛みを取る事が可能となります。

 

ご自身でできるセルフケアとしては、筋肉をつまんで軽く引っ張る事ガムを噛むことです。

ガムを噛むことにより首を筋肉をしっかりと動かし 筋肉を緩める効果があります。

ゆっくりとご飯をよく噛んで食べることも予防には効果的です。

皆さんも歯が痛くなって歯医者さんに行っても痛みが治らない 際には一度気軽にご相談下さい。

 

こころ整骨院

東住吉区西今川2‐12-10

06-6760-7558(予約優先制)

この記事を書いた人
kokoro
( )
この記事を友達にシェア

為になったらシェアしてね!

facebook line twitter bookmark
facebook
line
twitter
bookmark
キーワード関連キーワード
おすすめ記事
@copyright index 2019株式会社楽笑