患者様の声

長距離走での膝と足首の痛みが治りました。

twitter facebook googleplus line


IMG_2902

彼女は中学校の陸上部で長距離に取り組む14才の女の子です。

もともと当院に通っていた同級生の女の子のご紹介で来院されました。

当初は中学生では珍しい腰痛でしたが、腰痛自体は二回の施術で治りました。

しかし、よくよく聞いてみると、ランニングをすると膝と足首がよく痛くなるとの事です。

ランニングで膝が痛くなるというのは大きく分けて二つあります。

①走り方

➁足首の硬さ

①に関しては、ランニングでありがちなのが
走る為に足を前に出そうとして、結果、膝を必要以上に酷使してしまい痛めてしまう。

走る為に大事なのが、足を前に出すのではなく、身体の軸を前に倒す事で身体が
前に倒れ込むことを利用して自然に足を転がす事ですが、これが出来なくて膝を
傷める方が本当に多いです。

➁に関しては、足首が硬いとスムーズな脚運びが出来ないですし、
体重の衝撃を逃がせなくなり、膝に衝撃が及んでしまいます。

彼女の場合は両方が原因でした。

足首を緩める事と、走り方の指導をしたところ、膝や足首の痛みが改善し
見事駅伝の走者に選ばれ、現在も元気に長距離に励んでいます。

当院ではこのように、痛みや症状を姿勢や動きから本当の原因を探り、
根本から治療する事で、痛みだけでなく、スポーツ障害や
競技パフォーマンス低下でお悩みの方にも多くの支持を頂いております。

この記事を書いた人
kokoro
( )
この記事を友達にシェア

為になったらシェアしてね!

facebook line twitter bookmark
facebook
line
twitter
bookmark
キーワード関連キーワード
おすすめ記事
@copyright index 2019株式会社楽笑